息子の成長とわたしの子育てと。

夜中もなかなか寝なかったようで

明け方もわたしの隣で

泣いたり寝たりの繰り返しで

 

 

なんかわたしはイライラしてて

午前中は

息子が喉が痛いとグズグズモード

 

 

わたしもイライラしてたので

もーちょーめんどくさい。

 

 

こういう時本当にめんどくさい。

 

 

悪循環が生まれるよね。

 
で、気分を変えるために

音楽をかける

『優しさとは許すということ』

という歌詞で

ハッとする。

 
機嫌の悪い自分を責めてたこと

具合の悪い息子にイライラする自分を責めてたこと

なんで優しくできないの?

なんで耐えられないの?

って自分を責めてたこと
でね。

責める必要なんてないんだって。

自分に優しく。

自分を許した。

 
イライラしていいし

怒ってもいい

機嫌悪くてもいい

八つ当たりしてもいい

 
わたしは今のまんまでいい。

 
なんか…

なんでうまくできないの?

 

 

って自分の中からでてきて、

 

 

『????』

うまくってなに?

って思った。

 
優しくて

怒らなくて

イライラしない

それがうまくいくってこと?

 
あっ!

わたしそんなの無理だった。

って気づく。

 
わたしの子育ては

怒ってもいいし

イライラしてもいい

優しくできない時があってもいい

だった。

 

 

だから今のまんまでうまくいってるんです。

 
そりゃね、『ママ嫌い』って連呼されて

本気で凹むこともありますよ。

 

 

でもね、

『ママいるだけで良い。

どうせ世界一愛されてる。』

っていう言葉をもらって

本当にその通りだと思った。

 
そしたらさ、

なんかすっごい可愛く見えるし

『ママねんね。』って

わたしの腕枕でも寝るようになった。

 
今なんて

一人で布団で寝落ちしてた。

 
どんな子育てだっていいんだよね。

 

 

ほんとに子どもって勝手に育っていく。

 

 

本当にこの通りなんだね。。。

 
だからわたしはわたしらしく

毎日を過ごすだけでいい。

 

 

そしたら

息子は息子らしく

毎日を過ごしていくんだね。

コメントを残す