赤ちゃんのアトピー~症状は?原因は?改善方法は?~

赤ちゃんのアトピー。って最初なんだかよくわかりませんよね?痒がってるのを見ているだけで、何ができるわけでもない。だただた見守ることしかできないの?あの手この手を使ってみた体験を書きたいと思います。

 

そもそも赤ちゃんのアトピーっていつごろから発症するの?どんな症状なの?

わたしには、1歳10か月になる息子がいます。

息子が生後6か月くらいだったでしょうか・・・

離乳食をはじめて間もない頃、顔や体を痒がるようになりました。

痒がるのは、おでこ・顎・わきの背中側・腕やひざの裏などでした。ひどい時は、痒くて眠れないほど。

普通ならここで病院へ行くのかもしれませんが、わたしは、ステロイドを使いたくなかったので、ある助産院を教えてもらい、行ってみたんです。

そこでアトピー・アレルギーの可能性がある事を聞きました。

 

アトピーとわかって改善したこと

アレルギー・アトピーの可能性ということで、さぁどうしよう。と考えた結果・・・

息子に次のことをしました。

・体に優しいかゆみ止めクリーム・保湿クリームを使う

・お風呂のお湯によもぎの入浴剤・よもぎの石鹸を使った

 

この二つと同時に・・・

わたし自身もアトピーだし、アレルギーもあるので、食事に関して興味を持ち改善していたこともありました。食事を変えて楽になる。というとこは自分で体験していましたので食事も変えました。

わたしは母乳でしたので、わたしが砂糖を食べたり、アレルギーの反応が起きそうなものを食べても反応が出ました。

ですので、わたしがやめたことは・・・

・砂糖を食べない

・肉の脂をとらないようにする

・鶏卵、魚卵、大豆、小麦、乳製品をとらない

ということをしました。

ただ、めちゃくちゃしんどかったです。

でも、日に日に痒みがおさまり、息子の皮膚もきれいに修復されていき、睡眠がとれるようになっていくことがとてもうれしかったです。

症状が改善されてきたのはいつ?

そんな日々を半年くらい続けました。症状は出たりよくなったりを繰り返していましたが、出る範囲は確実に減っていました。

息子が1歳をすぎて、アレルギーの検査をしに、病院を受診してみたんです。

結果を見て拍子抜けしました。。。

卵白以外反応なし。まあその卵白も、そんなにさわぐほどのものではなかったんです。

検査結果がすべてではないですが、その結果の後から、少しづつ制限していたものを食べ始めました。

1歳を過ぎると楽になる。その言葉の通りでした。

アトピー・アレルギーになってもおかぁさんのせいじゃないよ

もしかしたら、息子のアトピーやアレルギーで、わたしが騒ぎすぎただけなのかもしれません。

そして母親であることの責任や、こんな風に産んでごめんね。と思い過剰にしたことかもしれません。

痒がっている息子を見ているのが辛いから、何とかしようとしていたのかもしれません。

結局はわたしの自己満足だと思います。だってわたしは、そうしたかったんだもん。

息子のために、自分のできることをしたかったんだもん。

もし、アトピーやアレルギーのお子さんをお持ちで、自分を責めているかたがいるとするなら、一番最初にすることは、責めるのをやめる事。なのかもしれません。

わたしみたいに気が済むまで責めた結果、罪を償うように行動してみるのもいいとおもいます。だって自分の食事制限ってホントに苦行でしたから・・・

でもその半年があったから、今のわたしがあります。

現在・・・息子は、多少痒がったりもしていますが、普通にいろんなものを食べ、おやつも楽しんで食べています。

わたしも過剰に気にすることをやめることができました。

これからも食事を楽しんでいきたいと思います。

コメントを残す