断乳2日目

断乳や卒乳って悩みませんか?わたしは悩みました。でも思い切って踏み切ってよかったなぁと思っています。そんな断乳2日目のレポです。

そもそも断乳しようと思ったわけ

昨日の記事はこちら

断乳1日目〜1歳11ヶ月〜 https://happycyclecreate.jp/babylife/post-628/
わたしは断乳したかったのは、さすがに、夜寝たかった。朝まで爆睡したかった!

というのが一番大きな理由です。

はい。完全にわたしの都合です。

だって、最近、お昼寝も一回や二回と不規則になってきて、運動量は増えたし、夜も2、3回、乳、乳と起こされていたら、わたしは疲れます。

それに、日中も乳を飲んでてもダラダラ飲んで寝るのか?と思いきや寝ない!なんてこともあって、イライラしてたんです。

だから、こりゃ思い切ってやめてみよう。

そう思いました。

ちなみに、昨夜は、夫もかなり協力してくれて、わりかししっかり寝ました。

夜中一回起きて抱っこしたのを覚えてますけどね。

でもまだ乳あげてません!!

断乳継続中です!

断乳が大変だと感じていたわけ

なんでこんなにも大変にしていたんだろうか?と思った時、

困った時=乳あげときゃいいや

と思っていたことに気づいたんです。

寝かせたい時も、乳

ぐずった時もすぐ、乳

乳飲ませときゃなんとかなる!

そう思って、乳頼みにしてました。

だから、それをやめた時、わたしはどうするんだろうか?と思って、うわー大変って思ったのかもしれません。

助産院に行っていた時、言われたことを思い出しました。

飲ませたまま寝ない方がいい。

飲まなくても寝せるようにしといた方がいい。

と言われた意味がわかりました。

ついつい、乳頼みになって、だらだらとしていたわたし。

断乳して気づくことがたくさんです。

断乳して実際に起こったこと

と言ってもまだ2日目ですが…

息子は、『ちちー』っていいます。

でも、1年11ヶ月、ちちーといえば飲めた。でもそれを卒業した。

ということを理解しているようです。

ただ癖で、何かあるとちちーと言います。

そんな時、わたしは、その、『ちちー』の奥には何があるかな?と探るようになりました。

眠いのか、遊びたいのか、お腹すいたのか、公園に行きたいのか。

聞くと大抵答えてくれます。

今日は午前中から、ご飯食べて、スーパーへ行って、おうちで遊んで、お昼ご飯食べて、公園に行きました。

帰ってきて、ぐずって『ちちー』と半泣き。

抱っこして、5分で寝ました。

やめてよかったこと

・息子のことをより観察するようになった

・何がしたいのか。どうしてほしいのか。をより、伝えてくれるようになった。

・体を使って遊ぶようになった

・ごはんをモリモリ食べる

・しっかり水分も取る

・ちょーもりもりうんこが出た!!!!

なんかこんなに変化するのか?ってくらい変わってて、びっくりします。

乳頼み。を手放すと、息子が勝手に遊びたいように遊び出して、食べたいように食べて、うんこするようになりました。

なんかそれが嬉しくて、今までわたしは何をしていたんだろう?と思いました。

乳頼み。をしていたときは、自分の都合のいいように、乳を使っていたんだなぁと気づいたんです。

乳頼み。という繋がりをたって、息子を自由にしたら、わたしも自由になりました。

これで、よりもっと、お出かけを楽しめます。

なんか嬉しくて嬉しくて。

授乳が幸せって思えた時もあった。

でも授乳がしんどい時もある。

だからこそ、やめたい!と強く思ったわたしの気持ちを大切にできてよかった。

断乳2日目のわたしの体

やめてすぐは、なんかスッキリしない感じがしました。

だって、普段なら飲んで減ってるはずの乳がそのまま体内にあるんだもんね。

さすがに、1年11ヶ月たっているので、三時間で乳が張る。ということはなくて、昨日の夜に少し絞りました。

ただ、今日は結構パンパンです。

それに、肩が凝ってきました。

でもそんなに痛くてダメだ。という感じではなく、このままで大丈夫だなぁって感じがします。

わたしはできるだけ、自分の胸に

『お疲れさま。もう作らなくていいからね。ありがとうね。』と言ってます。

だからこのまま落ち着いていくと思います。

わたし、出産後も自分の体や子宮に

『お疲れさま。ありがとう』って伝えていたんです。

そしたら、体のトラブル無かったし、全くどこも痛くならなかったです!
ただ、今後どうしてもカッチカチになって痛いようなら、助産院に行こうかと思っています。
このまま断乳していきたいと思います。

ただ、これはわたしは、性格上一気にやめる。という方があっているのでそうしただけです。

断乳で調べてみると、少しずつ減らしていく方がいい。という情報もあります。

だから、一番は、ママと子どもがどうしたいか。

自分たちにはどんな方法が合うのか。

それを見つけることなのかな?と思いました。

どんな情報を得たとしても

わたしの世界ではわたしが正解なのです。

自分がしたいようにしたらいい。

それが自分の体に一番いい選択だと思います。

断乳も自分の心で選びましょ。

コメントを残す