1日の中に、いいこともやなことも全部ある。

なんでなんだろうか?

 

 

1日の中に喜怒哀楽全部あって

嫌なこととかめんどくさいこととか

大変だったことも

自由で楽しくて嬉しかったことも

全部あるはずなのに

嫌なことや大変だったこと

だけを思い出して

散々な日だった。

 
というわたし。

 
なんでなんだろうか??

 
ミスチルの歌に

いいこと49 やなこと51 の比率

という歌詞があったっけ。

 
たった2パーセントなのに

嫌なことが優先されるんだね。

 
そう思ったら2パーセントってすごくね?

 
2パーセントの違いで1日が

楽にもなるし大変にもなる

すごいよね。

 
そしてなんでこうも

大変だった

辛かった

悲しかった

が優先されるんだろうか?

 
1日の中の一瞬一瞬は

その感情の中にいて

楽しかったり嬉しかったりしてる

してるんだよ?

 
それなのに大変だった辛かった

に引っ張られてしまう。

 
それってどーなの?って思ってしまった。

 
いいこと49 が優先されてもいいじゃんね。

 
やなこと51 は1日の中の一瞬一瞬で終わらせていいじゃんね。

 

 

そして、いいこと49 を引きづって1日終わっていいよね。

 
あーあ。

いいことで終わらせたくないわたし

いい日だった。

って言いたくないわたしがいる。

それはなんで?

 
拗ねてる…

最近頑張り過ぎてたんだ。

 

 

前者アプリ入れて

頑張っちゃってた。

 
だから不満でるし

ちゃんとやってよ

代わりにやってよ

ほんとはやりたくない

でもあの人やらないし

そうやってやり過ぎてたんだ。

 
やりたくないことはやめていいんだった

やりたいことだけやっていいんだった

 
前者アプリ捨てて


これだよね。

byぢんさんの子育て本。

 
わたしも後者でいいんだった!

頭の中お花畑でいいんだった。

 

 

もっと力抜いて

もっとふらふらして

自由気ままでいいんだった。

 
しっかりしようとするの

ちゃんとしようとするの

きっちりしようとするのやめた!

どうせできねーし!笑

 
テキトーでいいや(*^^*)

できることはできる

できないことはできない

だから頑張るのやめた。

 
人生でやらなきゃいけないことは何もない。

 

 

やらなきゃいけない。

そう決めつけてる自分がいるだけ。

 

 

やりたいこと。以外、ならなくていい。

コメントを残す