わたしの『怒り』の扱い方

オーラソーマと出会ったのは

もう結構前で

実は出産前まで

プラクティショナー登録をして

セラピスト活動ができる資格を持っていました。

2年更新だったので産後で期限が切れてから

すっかり手放していました。

でもあらためて色っていいなぁって

思ったんです。

色を通して自分を知るツール

オーラソーマは2層に分かれたボトルを

自分で選ぶことで

自分のことを知っていく。というものです。

ひさしぶりにじっくり眺めたくなって

4本選びました。

わたしが選んだのはこの4本。

 

 

 

選んだボトルが導いてくれた私の答え

4本全てを通してのテーマは

『怒り』についてでした。

怒りの使い方

怒りの出し方

握りしめている怒りの手放し

とにかくわたしは怒ってるってことはよくわかりました。笑

 

 

 

 

怒りはどこからくる?

全体を通して

レッドとグリーンの補色が占めていましたので

自分自身を虐げていたこと

下に見ていたこと

自分のことをないがしろにしてきた自分への怒りでした。

 

今ここでこの課題が出たということのきっかけは

『自分の中がバラバラである』ということ

 

それは自分でも見えてた

自分の中にバラバラになったオレンジの物体が見えてたから

それはどうしてそうなのかというと

 

大ダメージや大ショックなことが起きた時

やっぱり壊れるんだよ。

心もダメージ受けるし

エネルギーのバランスもおかしくなる

自分の中でいろんなものが壊れていく

心の不調=体の不調

だし・・・

 

 

 

 

ショックの扱い方

ショックはショックだと認める

そして

自分のことを理解してもらえなかった

聞いてももらえなかった

吐き出す勇気もぶつかる勇気もなかった

いろんな自分の想いも認める

 

ショックは怒りも生み出すと思っています

傷ついた

心が反応した

色々壊れた

ことをだれかのせいにしたり

自分のせいにしたり

被害者と加害者をくりかえしていく。

そうやって自分で自覚していくこと

自分の感情を自覚してあげること

それをしていかないと

心は回復できない・・・

 

 

 

 

わたしの中でバラバラになったものって?

ふと思ったことがあって・・・

自分の中でオレンジの何かがバラバラになってて

それは『執着』だったんじゃないかな?

って思った。

 

他人への執着

こうしなきゃいけない

ああしなきゃいけない

こうじゃなきゃいけないという

自分を縛るものへの執着なんじゃなかろうかと・・・

 

だから怖いんだ

自分を縛るものがなくなったら

ただひたすらに自由になってしまうからね・・・笑

自由じゃダメっておもってるわたしがいるのか・・・笑

 

 

 

 

自由でもいい

なんで自由じゃダメなんだろう?

どうして型にはまりたいんだろう?

どうして枠の中にいたいんだろう?

自分で作ったものの中に

自分を閉じ込めておきたいのはどうしてなんだろう?

 

自由でいいのに

なんでもやっていいのに。。。

なにもやらなきゃいけないことなんてないのに・・・

 

どうしてなんだろう?

 

わたしにはなんでも与えられていて

わたしにはなんでも用意されている

必要な時間も空間もあるのに

使おうとしない私がいるだけ・・・

 

みんな平等に同じく与えられていて

使うのも使わないのもその人次第

わたしは愚痴や文句、どす黒い感情を抱え

イライラしている

今は好きでそれを選らんでるけど

出ることだってできる。

 

 

 

 

 

大切なのは望むこと・・・

じゃあどうしたいの?

なにをどうしたいの?

わたしは本当はどうしたいの?

 

望んでいい

願っていい

創っていい

現実にしていいんだよ

 

どうしてやらないの?

怖いからだよね。。。

 

でも私の怒りは

自分を自由にしないこと

自分にやりたいことをさせないこと

自分を優先しないこと

が根っこになってるから

こわくても本当はやりたいことをやっていくしかない・・・

 

自分の怒りを

怖さを超えて行動していくエネルギーにしていくこと

それがわたしの怒りの扱い方なんだよね・・・

 

やりたいけどやってないこと

いくつかあるけど

踏み出すのが怖くて見なかったことにしてる・・・

それをやる時が来たみたいだね・・・

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください