わたしが生きる目的ってなんだろう?

たまになんで生きてるんだろう?

って思うことがあります。

だって死んでもいいわけで・・・

生きていてもいいわけで・・・

自分で選んでいいわけで。。。

だからこそわたしは

どう生きたいんだろう?と考えるんです。

☆やっぱり自分の現実は自分で創ってる

29年間を悲劇のヒロインとして生きてました。

いつ死んでもいいと思ってたし

生きる方が辛い、苦しいと思ってました。

だって自分自身のことを見たくなかった

自分のことが嫌いで

失敗ばっかりでできなくて

自分自身でいることが

みっともなくて恥ずかしかった。

こんな自分ならやめてしまいたい。

って思っていたんです。

でも、悲劇のヒロインをやめて

3年が経とうとしています。

なかなかどんな自分を見つけても

これもわたしだから大丈夫!

そう思えるようになってきました。笑

でね、こっぱずかしくても

訂正せず、隠さずに、堂々としよう

そう思ったんです。

恥ずかしい自分でも大丈夫

失敗ばっかりの自分でも大丈夫

逃げたくなってもいいし

できなくてもいいし

できてもいい

そうやって見つけた自分に対して

いいじゃん!大丈夫だよ!

そう言ってあげる強さと

そんな自分でも存在していいんだと

思える様になってきたんです。

そしたら、だんだん自分の変化にも

気付くんです。

出会う人たちや現実が見事に変わるから・・・笑

 

 

 

 

☆悲劇のヒロインと喜劇の女王と・・・

悲劇のヒロイン(世界一可哀想な私)

の時に出会うのは

・不幸自慢をする人たち

・愚痴しか言わない

・相手のせいにする

・もらうことしか考えてない

・基本的になんでも欠乏している

・ない。しか見えてない

これ、自分の状態がそうだから

そういう人たちとしか出会えないんです。

 

喜劇の女王(どんな私でも大丈夫、楽しむ!)

と決めてる時に出会うのは

・応援してくれる人

・見守ってくれる人

・困った時に手を貸してくれる人

・感謝を伝えてくれる人

・一緒にやろうよ!と言って動いてくれる人

・基本的にとても面白い人と出会う

・経験をシェアして、アイディアをくれる人

・よりよい方に動かしてくれる

こういう人たちと出会うことで

自分がもっと楽しくなって

やりたいことをどんどんやっていける。

自分の前提で本当に現実なんて

あっという間に変わる

そりゃね、その都度悶絶します。

でもその悶絶でさえも

楽しむことができちゃうんです!

 

 

 

 

☆わたしが日々していること

3年前に心屋の外孫になってから

カウンセリングの手法は

全て自分で使ってきました。

自分の目の前の問題を引き起こしている

本当の原因はなんだろうとか

どんな自分の前提がこうなっているんだろうとか。

最初は、どこかで仕入れた情報で

自分を誤魔化したりしてたんです。

でも、だんだん自分のことが

わかるようになってくるもので。。。

本当に自分にヒットしたことって

涙としてぼろぼろでます!

だから自分で気づいてもちょー泣きます。

落とし込む作業でブログ書いてると

泣きながら書いてるし・・・笑

そこまで自分のことを観れる様に

なってきたのかな?と思ったりもします!

 

 

 

 

☆引き続き習慣化し続け実践していきたいこと

・自分に素直に正直に日々を過ごす

・日常生活もチャレンジも

 どっちも楽しんでいるわたしでいる

・自分は本当はどうしたいのか。

 を常に自分と話してみつけて行動する。

・そのまんまの自分を受けとめる勇気と覚悟をもって

 考え行動して行く

・自分に覚悟を持つ

だな!!

最近は本当に覚悟できなくて

腹くくれなくてビビりまくってたので。。。笑

できてることはそのまま継続

できてないことは習慣化できる様に実践あるのみ!

 

 

 

 

☆やりたいこと叶えたいことを思いっきり楽しんで生きたい

なんで自分のことを受け入れて行くんだろう?

どうしてそうしていたいんだろう?

別にやらなくても生きていけるじゃん!って思うんです。

でもね、わたしは

やりたいことをやりたいし

どうせ生きているなら、

自分自身でいることを楽しみたい。

そう思うんです。

だから、わたしは自分のことを

見つけ、受け入れ続けて行くんだと思います。

何もしないのは物足りないし

楽しく、自由に、やりがいと達成感がほしい

わたしは自分自身を楽しむために

生きているのかもしれません!笑

コメントを残す