MIRACLE③〜情がからんでいます〜


【25 情がからんでいます】

自分の心とは違うことをしても

自分の心も相手の心も満たすことはできません。

その場しのぎのバランスを取るだけ

 

自分の心の声

喜びや望みに素直になる

 

か・・・

ごもっとも・・・

わたし・・・

息子のイヤイヤ期中です。

これ。。。

試練です。。。

息子の心と向き合っていく試練です。

 

 

 

 

本当は気づいてたんです

 

いつも怒る度に

自分が逃げてることに

気づいてました。

逃げてるけど

自分が心に向き合って貰ってこなかったから

きっと自分がして貰ってないことをしてあげることに

抵抗があるだけなんです。

だからどうやって心に向き合っていいか

わからない。

って自分に言い訳して怒ることで誤魔化していたんです。

 

 

 

 

わたしがして欲しかったこと

 

で。ふと気づいたことがある。

わたしが何か表現してる時

待って欲しかった

とことんやらせて欲しかった

って気づいた。

 

だから、それを息子にやってみようって思って

でもさ、やろうと思ったからといって

すぐはい。ってできるほどわたしは大人じゃない

悔しくて昨夜泣き倒しましたよ。

なんでわたしがやらなきゃいけないいんだって

悔しすぎて悔しくて悲しくてしんどくて

泣き倒しましたよ・・・

 

で、今日は顔が腫れました。。。笑

 

 

 

 

チャレンジ開始

 

今日からやって見ています。

とことん待つ!!!

 

だから近所のスーパーとコンビニに行って帰ってくるまで

60分かかりました。

 

最初は靴を履かない


外階段を上り下りして

靴を履くことの必要性を知ったようで

靴を履く

 

そこからまた階段を登って下って

を散々繰り返した

 

やっと車にたどり着く

車内のボタンを押しまくり

チャイルドシートに乗らない

わたしはエンジン切って運転席で待つ

 

しばらくして気が済んだのか

チャイルドシートへ

ようやく出発

 

いざスーパーへ

抱っこで店内へ

カートを押すと言い出し

歩く

でお菓子売り場のアンパンマンに一直線

ここでもわたしはひたすら待つの!!!

 

手に取らない

買わない

そんなこと言わずじっと待つの

 

そしたら。。。

自分で棚に戻す。。。

とりあえずどんな商品か見たかっただけらしい・・・

 

一個だけ買うって言ったのがあったけど

食べると痒くなるけどいいの?

箱が見たいだけだったらお家に箱あるよ。

というと

商品戻した・・・

 

で、その後は抱っこで買い物を済ませる。

車内で塩ぱん食べながらコンビニへ

無事に自動車税を支払い車内へ

すると・・・

チャイルドシートに直立・・・

どうしようかと考えるも諦めて。。。

待つ。とことん待つ。

塩ぱんもう一つ食べるらしく

座ってくれたらあげる。と言って

座ってもらい再び運転して無事帰宅。。。

 

 

 

 

子どもの行動を誤解してたかも・・・

『何歳ですか?』

と、スーパーで話しかけられた

1歳半のお子さんがいるようで

スーパーで走り回る。

だから半年経つとこんなに違うのか?と。。。

思ったようで。。。

そこで気づいた。。。

そういえばこの子、家以外で

ギャン泣きとかしないし

わたしと二人の時は姿が見えないとこに行ったりしない。。。

夫または、ババがいて誰かが自分を見ててくれる時だけ

ダッシュしたりする。。。

あれ?

もしかしてわたしのこと考えてくれてる?

わたしができる範囲のことだけやってる??

なんかそれってすごいかも・・・

 

 

 

 

 

脳内お母さんの視点で行動を捉えていただけかも・・・

 

母はよく息子が商品を手に取ると

『買わないものは触らない。だめ。』という

もしかしたら

息子は、ただどうゆう商品なのか。これが何か、

見たいだけ、知りたいだけ

なのではないか。

そう思った。

さっきずっと待ってて

商品落としたりあけちゃったりしたら

どうしよう。。。

って思ったけど。。。

買えばいいんだ、

壊したりあけちゃったりしたら買う。

あけちゃってゴメンなさい。買います。でいいんだ。

そう。お金で解決できるんだよね。

それだけのことが怖くて怖くて待てなかっただけなんだ。

無駄なものを買いたくない

欲しくないものを買いたくない

食べないものはいらない

そうじゃなくて商品入らなくても

息子は体験を得るんだ

だから無駄ではないんだよね

むしろ体験代。

それくらい余裕持てばいいんだ。

必要経費でいいんだ。

 

 

 

 

 

 

待つことは余裕を持つことだった

 

わたしの待つっていうことは

心の余裕を持つ

ということなんだ

だから待てない時は

焦ってるし

何かに追われるようになってるし

とことんしんどい

でもそんな時にとことん待つ

ということをして見て

少しずつ自分の中のいろんな誤解が溶けていくんだね。

コメントを残す