『そのままでいいよ。』あなたもわたしも。

息子は、ばら撒いてから拾って食べる。という習性があるようです。

『前はなんでひっくり返すの?拾って!』と言ったり、『もうあげないよ。』なんてイライラしてました。

でもそれを辞めて笑って見ました。

 

丸ごと受け止めて『あなたは、そのままでいいよ。』と笑う強さ

昨日の記事

https://happycyclecreate.jp/babylife/855/

 
今日も引き続きチャレンジしてます。

そしたらね…

『いいよ。いいよ。』ってなんか自分に言ってる気がして涙出てきたの。

目の前の息子を丸ごと受け止めて、『あなたはそのままでいいよ。』という目で見ていると…

わたしもそのままでいいよ。

って言ってるんだなぁって思って…

わたし、本当に自分に許可できてなかったんだなぁって気づきました。

 

 

今日のイライラな出来事

息子が昼寝するとき、布団に下ろしても2時間くらい寝るんです。

今日は布団に降ろすと泣く。降ろすと泣く。の繰り返しでイライライライラしました。

そのままでいいよ。って言えないわたしを発見。

でもそんなわたしでもいいんだよね。

わたしは、『あーもームカつく。いつも一人で寝るじゃん。なんで今日は寝ないの?』とブツブツ文句を言いながらイライライライラしました。

で、腰が痛くて、息子を布団に寝かせて

『ママ限界。添い寝で我慢して。』と言って、横でひたすら目を閉じて寝たふりをしました。

そしたら寝ました。

ただ、30分しないうちに起きましたけどね…

でもその後…

めっちゃくちゃ息子の機嫌が良くて…

でね、息子に話しました。

『あなたはそのままでいいよ。だからママもこのままでいい?』と。

息子は

『うん。』と言いました。

『ママイライラしてもいいの?』

と聞いても

『うん!』と言ってニコニコしてました。

そしてね、ぎゅーってしてくれたんです。

 

 

どんなわたしであっても受け入れられている

わたしは息子に全部丸ごと受け入れられていたんです。

イライラしてても怒ってても怒鳴ってても

笑っててもぼーっとしてても携帯ばっかりみてても

どんなわたしでも息子はちゃんと受け入れてくれていたんです。

受け入れた上での自己表現なんです。

なんかそれがすごいなぁと思いました。

わたしは、そこまでできてないのに…

確実に息子の方が器がでかい!

それでもわたしはこのままでいいらしいです。

イライラしてていいみたいです。

子どもって本当にすごい存在だ。

もうお手上げです。

 

心屋仁之助さんがこんな記事を書いていました。

https://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-12269358455.html

 
先に生まれたからと言って正しいとは限らない

親だからと言って教えられることはない

もしあるとしたら

人生は楽しいし、なんとかなる。

ということ。

これって本当に素敵だなぁと思いました。

親だから…

『親だから』と力まなくていいんだなぁ。

『親だから』となんでもきちんとしなくていいんだなぁ。

わたしはわたしらしく人生を楽しんでいたらいいんだ。

そして、今までもなんとかなってきたんだから、これからもなんとかなるんだなぁって、信じてゆらゆらしたらいいんだ。

わたしはわたしを楽しめば楽しむほど

息子も楽しく過ごしてくれるのかもなぁ。

ゆるく生きよう。

ゆるく過ごそう。

ラクに生きよう。

楽しく過ごそう。

コメントを残す