手放しって受け入れることなんじゃないかな?と思った話。

『手放し』ってなんでしょうね?

 

今ふっと降りてきたことは…感情は一生自分の中から湧いてくるもの。

 

だから感情って手放せないよね?

一瞬一瞬勝手に湧いて勝手に消えていかない??

その感情が湧くためには何か出来事があるよね?

その出来事にわたしの何かが反応して感情が湧いてこない??

 

だから手放しって何だろうって考えちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

そもそもなにを手放すんだろう?

 
『手放し』に関して聞くことは

感情、思考、ショック、トラウマ。

とかが多いかなぁ?

 
感情は、自分の中から湧いてくるもので、一生湧いてくるもの。

思考は、今の自分の考え方の癖を元に作られる。

物事や出来事の捉え方。

ショックやトラウマは、過去に起きた出来事によって、もう二度と起きないでほしい。

と強く思うものじゃないかな?

 

怖かったり嫌だったり不安だったり。かなしかったり。

っていう出来事への自分の反応からくる感情。

だよね?

 

 

で、また何か似たようなことが起こると

過去の出来事を思いだして

過去の感情を思い出して

過去の思考を思い出してる。

 

そんな出来事に対しての自分の反応だよね??
ってことはだよ?

 

出来事に対しての自分の反応が変われば

たとえまた似たようなことが起きても

反応しないわたしがいる。

 

または、反応しても大丈夫なわたしがいる。

 

そういう自分でいられるようになることが手放しなのかな?

 

と、ふと思いました。

 

 

 

前までのわたしは間違ってたかも

 
手放しって辛かったこと

悲しかったこと

痛かったこと

恥ずかしかったこと

 

その感情をなくすために感情を手放そうとしてました。

 

 

それは、手放しではなくて

ただの逃げ。

 

 

わたし自身からの逃げ。

 
こんな自分いらない!そうやって捨てたわたし。

 

 

自分らしい部分なのに、そこを見ないように避けてただけなんですよね。

 
でも、そこを受け入れないうちは何度もくるんですよね。

 

受け取るチャンスは何度もしつこくくるんですよ!笑

 
そのみたくない自分の感情が湧いてくる出来事を嫌ってるってことだと思いました。

 
だから自分に起きた出来事。

 

を通して湧いてきた感情を丸ごと受け入れる。

 

 

それだけでいいのかもなぁと思いました。

 
だから手放しって感情を手放す。

ではなくて

自分の出来事への反応を変えること。

 

 

なのかもと思ったんです。

 
出来事への反応を嫌っていらない!

(こんなわたしいらない!)

 

と過剰に反応してもいいですが、また起こるんですよね〜

 

だからこんなことが起きて、こう感じるわたしでもいいよね〜って思えたら

 

それだけで楽になるのかもって思います。

 

で、それもわたしだからいっか〜って笑えたら、

 

また同じことが起きても、ニコニコしてるかもしれませんし、

 

通り過ぎてから、気づくかもしれないし

気づかないかもしれないし!笑

 
だから手放しって受け入れるってことなのかもなぁって思いました。

 
例えば…
脂肪を手放したい。

脂肪があることを認めてる。

脂肪があるわたしを嫌ってる。

だから脂肪をなくしたい。

脂肪があるわたしは〇〇だから嫌。

脂肪があるわたしはデブ。

デブなわたしは、みじめ。汚い。仲間はずれ。さみしい。悲しい。

痩せて可愛くなりたい。

着れる服を増やしたい。

今の自分の否定。
やせたら、みじめじゃなくなる。

やせたらきれいになる。

やせたら仲間ができる。

やせたら楽しくなる?

やせたら…

それって本当なのかな?

だから脂肪を手放したい。

脂肪が減ったからって

痩せたからって、

今のわたしはそのまんま。

脂肪があって太ってることと

痩せたからってなりたいわたしになる。

ってことはイコールではない。
ただの自己否定で、

自分自身をみないようにして

自分らしいとこを捨ててるだけ。
だからさ…

脂肪があるわたしでもいっか〜。

脂肪があってデブで汚くて、みじめで、悲しくて、寂しくて、人とうまく付き合えないわたしでいっか〜。
で、デブなわたしでも洋服楽しんでいいし

汚くてもきれいにしていいし

みじめで仲間はずれでも大丈夫。

わたしにはわたしがいるし。

悲しい時もあるしさみしい時もある

でも

楽しい時も嬉しい時もある。

どんなわたしもいいじゃん♪
どっちのわたしでもわたしだし

ま、いっか〜!

 だからもう食べることで自分の心の穴を埋めようとするのやめよう。

食べ物で心は埋まらない。

わたしの心はわたしが満たせる。

今のままのわたしで楽しんでいい!

今のままのわたしで幸せでいい。

そう思えるわたしでいいよね〜!

 

 

まとめ

 

 

手放しは自分の反応

出来事への反応で

自分の出来事の捉え方を変えたら楽になるし

それで手放し完了なのでは??

 

 

感情は湧いてくるもので

一生湧いてくるもの

だから手放すより

 

大事に『よしよし!』って

自分に湧いてきたことに浸って感じきったらいいだけなんだと思う。

 

 

湧いてきたことを大切にすることって

自分を大切にすることだよね〜。

 

 

わたしのことはわたしがわかってあげる。

 

 

それが一番自分が楽になること。

 

なのかもしれないね〜。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください