わたしの取り扱い説明書〜個性心理學編〜

個性心理學が半端ない・・・

面倒見のいい黒ひょうさんについて
書かれた記事
https://ameblo.jp/shibaken3412/entry-12353787201.html

太陽を持つ動物さんを書かれた記事
https://ameblo.jp/shibaken3412/entry-12353444305.html

どちらも個性心理學認定講師の
しばたけんじさんのブログの記事です。

わたしは面倒見のいい黒ひょうなので
もう共感の嵐でした。

自分の中のかっこよさ

とにかくスマートにかっこよくいたい
それが本当に痛いほどよく分かる。

でも必ずと言っていいほど
人と何かを作るとき
修正が入る
これがわたしの前提をあぶり出しました。
修正が嫌いでした。
だって1回で完璧にできた方が
スマートでかっこいいでしょ?
って思ってたんです。

でも自分だけで作ったものって
自分の中の完璧であって
よそから見たら・・・。なんですよ!!!

でね、自分のスマートとか、かっこよさの捉え方
に問題があったんです。

1回でできることがいいんじゃなくて
完璧にできるまで修正し
手直しをして
完璧に挑み続けるほうがかっこいいんだ!
そう思えました。

何を言われても
スマートに直し続ける
淡々と挑戦する!
うん!そっちの方がわたしらしい。
ただ。。。スマートの捉え方もちょっと
しんどいかも。。。

 

 

スマートとは?

わたしは基本的に感情先行でなんでも
気分でやります。
気持ちが乗るとずっとやり続けるし
何日か寝なくてもやり続けられるんです
でもちょっとでもメンタルに支障が出ると
本当にがっつり暴れます!!!
やさぐれます!
拗ねるしこじれます!
これはスマートではないと思う。
わたしのスマートってなんだろう?
メリハリかも。。。
バランス?
気がすむまで暴れたらまた復活するから
スマートに暴れてみよう笑

 

 

 

人の意見を聞きすぎる

記事の中にもあったけど。。。

面倒見のいい黒ひょうさんについて
書かれた記事
https://ameblo.jp/shibaken3412/entry-12353787201.html

NOが言えないの?言わないの?
その問いがね引っかかってね。。。

わたしはNOを言わない派なんだと気付きました。
それは自分が完璧でないことを知ってるから
ここ自分の中での矛盾点でもある

 

完璧にしたいけど完璧にできないから
人の意見を取り入れなければいけない

そう思っていることに気づいたんです。

 

だからわたしの中では
人の意見を聞きすぎるというか
聴いてこそ完璧にたどり着く
なんですね♪

 

 

 

ベクトルはいつも楽しいか楽しくないか

これ最高に笑いました。
いつも楽しいこと
楽しくないこと
面白いこと
面白くないこと
が自分の判断基準です!笑

そして飽きるのが早い。
だからこそ
自分で仕事を作り続けられるものだと
飽きないんですね♪
そしてそれがやりがいで、わたしの
面白さを感じるポイントなんです♪

 

 

頼み方について

ここ激しくわかります。
基本的にやる?やらない?
できる?できない?
という選択肢で聞いてくれると
確実にやる気出ます。

ただ

押し付け的な文章
やるよね?って言われると
本当に嫌になります。
そして根に持ちますwww

だからわたしを動かしたい方は
頼み方次第です♪笑

 

 

隠れ太陽を持っていたなんて・・・

太陽を持つ動物さんを書かれた記事
https://ameblo.jp/shibaken3412/entry-12353444305.html

もう半端ないです。

しばけん先生
スクショ失礼します。。。

(あ!許可もらってます)


まじこども
5歳児、6歳児レベル
同じ過ち繰り返しまくりです・・・
プレッシャーとか無理
胃が痛くなるしお腹壊すから勘弁して・・・

記事にもあったけど
公私混同ってまさに!!!

中身が5歳児レベルなのに
わたしよくやってる・・・_:(´ཀ`」 ∠):笑

三歩歩くと忘れるのは
5歳児だからだったーーーーーー
でも5歩歩いた時に違うこと
思い出して取り掛かる

また違うこと思い出して取り掛かる

だからひらめきと思い出したものから
取り掛かる

奇跡のような仕事スタイル・・・

ですので。。。

忘れてることがあったら
催促をください・・・

しばけん先生本当にありがとうございました。

コメントを残す