初。iPhoneの画面破損。体験レポ

iPhone使って3年半。初めて画面破損です。今使っているのは、iPhone6sの64GBのゴールドです。修理するかしないか、どの方法を使うか。悩んだので記事にしてみました。

壊れた時の保証は2つ。

最初にiPhoneを買う時、どっちの保障に入りますか?と聞かれました。

ドコモの保証か、アップルケアという、アップルの保証です。

青森市にはアップルストアがなかったので、(いちばん近くて弘前市にあります。)わたしは、ドコモの保証に入りました。

ドコモとアップルの保証の違い

ドコモの保証は、何かトラブルがあってもドコモショップで対応ができる。ということ。さらに、本体をアップルに送って修理。ということになっても、ドコモで代替え機を貸してくれる。さらに、わたしみたいに画面の破損などは、定額で、本体ごと交換できます。
アップルの保証は、アップルケアに入っていれば、画面破損でもわりかしリーズナブルに修理できるようです。

値段は、問い合わせてみてください。

ただ、アップルケアに入っていない場合は、入っている場合に比べ3倍くらいの値段になります。

さらに、アップルストアは、来店予約が必要です。

前回、6sの電池の不具合で、ストアに行った時は、ネットで予約を取り、お店に行きました。対応はとても良かったです。

ちなみにこの時は、ドコモの保証だと定額で交換でしたが、アップルに持ち込んだので、無料で電池の交換してくれました。

どっちの保証がいい?

結論から言うと…好きな方をどうぞ。です。

ドコモの保証のいいところは、電話一本で新しいiPhoneが届き、今のを送り返して終わり。ただし、一万円ちょっとかかりますが、ポイントは使えました。

アップルケアのいいところは、アップルストアに持っていくことができれば、低価格で修理できるところだと感じます。

アップルストアが近くだったり、持参しやすい方はアップルケアがいいのかもしれませんね!

ドコモの保証は、とても潔くて、新しいiPhoneと交換ですからね!ただし、2回目からは、金額が変わったような気もします。

だからお好きな方をどうぞって思いました。
ちなみに…風の噂で聞いただけですが…

アップルの正規店ではない場所で修理などをした際は、アップルでは対応できなくなる。ということを聞きました。

確かめたわけではないので、定かではないです。

正規店ではない場所での修理などは、即日でできるところがメリットかもしれませんね。

ただ、iPhone6sの画面破損は、アップルより、ドコモよりも、値段が高く感じました。

結果わたしが選んだ方法

幸いわたしは、画面破損でもこうして使うことができているので、ドコモの保証で交換することにしました。

電話したのが昨日。

本体が届くのが明日。

ととても対応が早いです。

ただし、ドコモの保証利用にあたって、いくつか注意がありました。

保証を使いたい本体に事故があった日から30日以内であること

電話で保証を使うことにした日から10日以内に事故った本体を送り返すこと。

ただし、ドコモショップに持ち込んでも大丈夫。

10日以内に戻さない場合は、違約金が発生

保証を使わないことにした場合は、新しい本体が届いても開封ぜずに送り返すこと

などでした。

 

さらに本体を送り返すにあたって

・バッアップをとる

・iPhoneを探すをオフにする

・初期化する

ことが大切なようです。

iPhoneを使う前はアンドロイドを使っていました。

ただiPhoneが楽すぎて、もう、アンドロイドには戻れません。

アップルストアが近くにできること

画面が強化されること

を願いつつ、iPhoneを楽しく使っていきたいものです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください