新月を前に思考のデトックス。自分の質の理解。


明日は双子座の新月。

わたしの出生ホロスコープだと

11ハウスで双子座に金星。

今回はえげつないほど思考のデトックス。

なんだか不思議なんです。

 
脳[思考]は自己否定しまくり

死にたい

子育てやめたい

しんどい

いなくなれ

なんで産んだんだ
とまぁあれやこれや出てきますよ。

 
ただ…

そこに心が乗ってない。

 

 

どこか冷静にキレてるわたしがいました。

 
頭と心が繋がってなくて

とにかく思考だけがキレてたというか…
なんか不思議な感じでした。

 
出てきたものには

浸ってみよう。

 

 

なわたしなので

気がすむまで思考を出してやりました。

 
なんで今回こんなに

すげーんだろう?

と思ってちょっと調べました。

 
そしたら出生ホロスコープ

11ハウス・双子座・金星

がズバリ教えてくれたんです。

 
双子座は思考派。

自己否定するのは

才能、魅力、自分の価値と関係する。

様々な過去と未来が心を行き来する。

その物語が自己否定になるらしい。

 
確かに今回の自己否定内容は

過去のもの。

 

 

だからあーこんなわたしもいたよねー!

いていいよねー!

っていう再確認をしたというか。

 
で、

いくら違う自分、理想の自分を描いても

結局はこうやって過去の自分が出てくる。

 

 

だから違う自分や理想なんてなれなくて

過去の自分が出てきてもいい。

 

 

だってそれもわたしだし。

 

 

過去が出てきてもそうじゃないわたしもいる。

 

 

それがわかってるから

どっちもある。

 

 

って知ってるからどこか冷静だったのかな?

 

 

さらに双子座は

理解されたい。らしい。

それに、

誤解されたり

邪魔されるのが

なにより無理。

 
わかるわかる。

 

 

わたしほんとに自分がやってること

邪魔されたくない。

 

 

でも息子はあれやこれやって言ってくるでしょ?

 

 

新月でもう耐えられねーよ!

ってブチ切れたんだね。

 
わたしを邪魔すんじゃねー。

もう邪魔させないし。

そう邪魔されるわたしを辞めたかったんだ。

 
邪魔される。

って自分がやってたことを辞めて

手を貸すから邪魔されたって思うんだよね。

 

 

だから手を貸さないでやりきることにする。

 

 

もういちいち付き合ってられねー。

 

 

これからは、

終わってからね。

ってちゃんという。

 
とてつもない軌道修正だ。

双子座の金星。

しかも11ハウス。

やっぱり『言葉』がキーワードなのは

これだったんだなぁ。

 

 

11ハウスはビジネスと受け取ること。らしく。

それが…言葉。

誤解も勘違いも嫌なんだよね。

理解したいし理解されたい。

 

 

言葉でそれって

結構むずかしいと思ってた。

 

 

むずかしくしてるのは

より理解したい。正確に理解したい。

それが喜びだったからなんだね。

あー納得。

コメントを残す