アンチが隣にいても安心できるわたしがいた。

アンチが隣に来た

不可抗力で!!!

これすごくね?

 

ふと、これも天の采配か。

と思って

いつも通りのわたしがいた。

これすごくね!!笑

 

なにがすごいって

普通な自分にびっくりだった。

 

えっ?

前は近寄ると震えてたんだよ?

 

視界に入れたくなくて

ずっと下向いて

何言われるかわからないから

怯えまくっていたのに!!!

 

天からの采配は

もう大丈夫だよ。

というサインだったのかも。

 

それがすごく嬉しくて

自分を被害者にするのを

辞めたんだと思ったし

悪意が自分に向けられること

ターゲットにされること

も辞めたんだと思った。

 

自分が選んでいじめられる

自分が選んでいじめさせているのなら

いじめさせないことも選べる

いじめられる自分をやめることも選べる

それはほんとだった。

 

相手の目を気にして

相手に何も言われないように

怯えて怖がっているから

相手はどんどんくる

 

相手がいてもいなくても

わたしはわたし

相手が何を言ってても

わたしはわたし

 

どうでもいいし

関係ない

わたしはわたしの

やりたいことをやるだけでいい

 

どうでもいい人たちに構わなくていい

陰口や批判に引きずられなくていい

正々堂々とわたしを生きるだけなんだから。

 

今日はなんかめちゃくちゃ嬉しい!!

 

アンチを克服するまではこちら

↓↓↓↓↓↓↓

https://note.com/dokukinoco/m/mab59ef31107c

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください