心と色の関係~体にも色がある~

みなさんは毎日、常に色を目にしていますよね。実は、わたしたちの身体も色があるんです。は?何言ってんの?と思いますよね?でも実際にカラーセラピーなどは、色から自分の心理を見ていきます。それはなぜなのか、わたしの解釈をお伝えしたいと思います。

色ってなに?人とどう関係しているの?


色は光です。光の波長。なんです。

そしてなんと、人の身体はオーラという光のエネルギーに包まれています。

オーラだけではなくチャクラと言って、身体にエネルギの渦があるんです。

だから色を選ぶことで、どこのチャクラにどんな変化があるのか。さらには、その変化は、自分のどんな考え方や、気持ちから来ているのか。に気づくことができるんです。

 

色の意味を知ることで自分に気づく


最近何となく同じ色の服ばかり目に留まったり、気づくと同じ色ばかり買っている。ということはありませんか?それは、今のあなたに必要だから、無意識に選んでいるのかもしれません。

色の意味には、必ず、ポジティブととれるもの、ネガティブととれるものがあります。でも意味に対して、ポジティブ、ネガティブと決めているのは、自分自身なんです。

以前の私は、ポジティブは良い。ネガティブは悪い。と決めつけていたことがあります。そして良い方しかほしくない。悪いのはいらない。そう思っていました。

でも結局、ポジティブもネガティブも受け取れずに終わっていました。

物事には表と裏があり、光と闇がある。相反するものは、全て常に一体なんです。そこに良い悪いという決めつけを挟むからどちらも受け取れない。

だから、いっそのことどっちもこい。っと決めて、良いも悪いも受け取る。ことで、どちらもてにできるんです。

それは、色の意味でも同じこと。

 

色からわかる事

例えば、最近黄色ばかり着ている。

そんな時は、楽しくて、幸せな気分なのかもしれません。

それと同時に、注意散漫。好奇心が旺盛なのですぐに目移りしていたりします。

または、消化器系の色なので、食べ過ぎ注意など。

黄色は、自分を見つめる色でもあるので、楽しみながら見つけていけたりします。

 

なんとなく波長が合う人とは?オーラが関係していた?

話していてなんか気が合うなぁ。居心地がいいなぁ。と感じる人は、オーラの色の相性がいいのかもしれません。人のオーラって大きさが違うんです。その人の状態で、小さくなったり大きくなったりします。

前回わたしがオーラ写真を撮ったときオーラの大きさは、90%でした。わたし的に過去最高です。だってその前なんて45%だったんですよ。。。

なんでそんなにオーラの大きさが違ったんだろう・・・

一つは、自分に合う天然石のブレスレットをしていた。

もう一つは、心がすっきりしていた。ことが影響したんじゃないかなぁと思います。

 

着る服の色も体と心に影響するのでは?

今自分が着ている色は何色ですか?

それを着ていてどうですか?

わたしは今黄色を着ています。とても楽しくブログを書いています。

そして黄色を着ていると、息子と同じ目線で遊べる気がします。

そう黄色って子どもの色でもありますよね?

無邪気でユーモアがあって、知的好奇心にあふれている。半面で、不安や恐怖、混乱などの意味もありますが、出てきたら出てきたで、浸ると終わりますから、勝手に楽しみに戻ります。

みなさんも身の回りの色について知って見たくなりませんか?

色の意味を活用する生活ってとても楽しいですよ。

わたしが実践している、色を使った子育てについても書いていこうと思います。

 

 

 

コメントを残す