営業や接客の心地よさは、大切にしていることの順位が似ているかどうか。


営業ってすごいですね!

みなさんはどんな営業が心地よくて

どんな営業が嫌ですか??

きっと売る側とお客さんの価値観によって心地よさって決まると思うんです。

もしかしたら本当の営業力って、お客さんが大切にしていることを知り、一緒に大切にしていくことなのかもしれませんね。

ここ何日かでディーラーの担当さんと話してて気づいたことと

起業講座で学んだことが繋がってきたので書いてみます。

会社のために。営業マンの売り方と在り方

どうしてあんなにオススメされてるのに

心地いいんだろうか??

新車買ってからのお付き合いだから
もうすぐ5年。

買い替えのタイミングではあるんだけど

でも今の車大好きです。
でもがっつり新車を勧めてくる。

一体どんな前提で営業してるんだろう??
・車は必需品である

・お客さんも自分たちも対等である

・自分たちとお客さんの需要と供給がとれている。と信じている

(凹と凸があってるというか…)

・自信を持って提供している
例えば

・買い替えてほしい

お客さんは新車に乗れる

自分たちは下取りを頑張っていい車を中古車として確保したい

そして中古車を買うお客さんへと…
なんだろう??

ものすごい循環力!!!

今までこんなに考えたことなかった!!
で、わたしはどうしたい??

やっぱり今の車大好きだから

手放したくない。

この時はわたしが一人で話を聞きました。

そして先日改めて夫と話を聞いたんです。

 

 

 

 

 

二度聞いてみると気づく価値観のズレ。わたしがほしい接客。

 

営業力はすごいけど

イマイチ買う気にならないのはなぜどろう??

そう提案する価値観がずれているから

それは

ディーラー側は

わたしたちの払える範囲内であろう月の支払いまで下げる

とにかく値段を下げる

そして新車を勧めまくる。

うーん。。。

新車は安全。

買い替えのタイミングで今ならお得に乗れます。

中古車が欲しいから下取り頑張ります

って言うのをずっと言われてたけど

なぜか買いたくならない。

わたしが大切にしているのは

今の車をどうしたら安全に乗っていけるか。

そこなんです。

別に壊れたわけじゃない

ただ5年経つ。

というだけ。

今まで故障なんてなかった。

壊れやすい車ならもうとっくに壊れてると思う。

それにやっと引越して

手続きが落ち着いてきて

まだ月の固定費用がはっきりしてない中で

新車を買うって相当ハードル高い気がする。

だからディーラーの言うこともわかるの。

わかるけど、わたしに必要な接客はそこじゃない。と気づきました。

この方の営業は

会社にとって必要な営業。

わたしにとって必要な営業ではない。

そう感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

大切なのはお客さんがどうしたいかに寄り添うこと


かりやんことかりやコージさん

http://aomori.biz-freelance.com/2013/23

の起業講座でよく目にする

【お客さんが求めているのは

『わたしが抱えている悩みが解決するの?しないの?

わたしが求めている未来が手に入るの?』

ということで

自分にとって目の前のこの人の商品やサービスが本当に役に立つのかわからないと動かない。】

というところで…

こういうことか!!

と思ったんです。

いくらディーラーが自信を持っていい商品を買ってください!!

と頑張って値下げしてくれても

わたしは欲しくないものは買わない。

ましてや車を5年でコロコロ変えて

ずっとローンを払い続けることに魅力を感じない。

それに、今の車が大好きだから乗り続けたい。

その思いをわかって入るけど

『また別物で、どの車乗ってもそうなります。』と言われた。

わかるよ!わかるけど、

じゃあなんで今その思いを大切にしないんだい??

そう思ったんだよ。

それにちょっとだけ

あまりにも値下げのことばっかりだから

バカにしてる??と思って失礼だとさえ思ってしまった。

わたしが大切にしているのは

お金じゃなくて車そのもの。

今の車が大切だから同じように大切に安全に乗る方法を提案して欲しかったんだ。

そんなことに気づきました。

そしてそれが、

わたしのディーラーから車を買う理由でした。

お気に入りの車をできるだけ長く乗り続けたい。

だから信頼できるディーラーに

点検やメンテナンスを頼みたい。

そう思っていたことに気づいたんです。

ディーラーには点検やらメンテナンスで

お世話になっていきたいので

自分たちがこうしたい!というのをわかってもらえるように話してみようと思います。

講座を受けてる時は理解できなかったけど

自分が体験してみると

こういうことなんだなぁって気づきました。

さて、自分がこれから提供していくものが果たしてお客さんに寄り添ったサービスであるのか??

そんな疑問だらけです。

テキストは宝です。

体験しながら試行錯誤していきます(*^_^*)

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.