チキンなわたしは助けてもらいながら進めています


来年4月28日に絵本作家のぶみさんをお招きして
講演会をします。
ただいま猛烈に奮闘中です。

会場探しが難航・・・


photo by manachan
会場が一向に決められない。
どれもよさがあって
ここで開催したら楽しいだろうなぁ
ここだったらより安全だなぁ
なんて思うんです。

でも各々でちょっとずつ惜しい!!って思うことがあって
行き詰まっていたんです。

 

 

 

 

 

本当に優先したいことは何か?


photo by manachan
結局ここに戻るんです。
会場に合わせて開催することもできるんです。
でも本当にそれは自分のやりたいことなの?

と・・・
ここまでブログを書いていて
ある会場が浮かんでいたんです。

もうわけがわからないイライラを抱えつつも
資料を印刷し
車を走らせました。

もうツテとかなくてもいく
道は自分でも開けるはず。

だってここまで仲間と進めてきたこと
わたしの決定一つで
全てが変わっていいの?

会場に合わせて変えるなら信頼度が高いところで開催したらいい
でもそれはわたしのやりたいことなの?

違うよね。

計画している時の楽しさって時間が経つと薄れる
でもあの時は確実にわくわくしていたし
振り返って企画を考えてもやっぱり今までのことにわくわくする

うん。
実行委員のわくわくを優先させることも
私の役目なんだ。
会場に合わせるんじゃない。
合う会場をみつけるんだ。
と自分に火がついたんです。

 

 

 

 

 

 

 

イライラの原因は・・・


photo by manachan
思うように前に進まないことのイライラ
それよりも
自分が妥協しようとしていることに
イライラしていた
ということに気づいたんです。
イライラするし涙は出るし
なんでこんなに進まないんだ・・・
と打ちひしがれました。。。笑
でも気づいたんです。
どこを見つめるかで捉え方が変わる。

例えば、会場がみつからない
どうしてこんなにみつからないんだ。
と、ない。ことにばかり目が行くと
どんどん否定的に捉えて沈みます。。。
でも、あ!ここも違ったんだ。
じゃあまた探してみよう。
って違う方向や選択肢に気づくことで前に進めるんです。
そしたらあとは動くのみ。
なんだかすっきりして動き出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場が決まりました。

photo by manachan
会場が決まったんです。
あとはどのように使わせていただくのかを詰めて
申請書を提出します。

会場の候補はいくつかあったんです。
どの会場も素晴らしいし
どの会場をお借りしても楽しめるんです。
そして会場の方達はとても協力的で優しい方ばかりでした。

今回は物販をしたかったし
ブース出展を考えているので
それができる場所に決めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんのご縁がつないでくれました


photo by manachan
各会場に繋いでくれた方がいたり
打ち合わせをするなかで
一緒に考えてくださったりと
本当にありがたい時間でした。

だからこそ、今日の会場で、聞きたいことを
聞くことができた。
だからこそスムーズに進むことができた。のかな?
と感じます。

ここからまたスタートです。
11月にはクラウドファンディングを開始する予定です。
ただまだリターンの内容に苦戦しています。
どんなリターンがあったら支援したくなりますか?
いいアイディアが浮かんだ方ぜひ教えてくださいね♪

コメントを残す