悲劇のヒロイン脱却ロジック〜過去をひきづる引きづり女〜

わたしは集団の中に入っていくのが苦手です。
それは、ただならぬ被害妄想があるからです・・・
悲劇のヒロインってほぼ被害妄想でできていますから。。。笑

過去のトラウマをあらゆる場面でひきづっている

集団に陰口を言われてる。
そう思っているから自分から人の輪に入っていけないんです。。。

あのね・・・
わたし人の話題になる程関心持ってもらえてないから!!!
そもそも小学校のいじめいつまでひきづるの?

もういいじゃん。
嫌われる私
陰口言われる私
それもうやめていいじゃん

けっこう人の話題になるってむずかしいもので
そんなに人気ない
そんなに嫌われてもいない
むしろ関心持たれてないから!!!

何か始めたいけどできない・・・

過去に囚われてると
何か始めたい。
これをやってみたい!
そう思っても
どうせ自分はうまくいかない
いままでもだめだったから
これもだめ
だったらやらないほうがいいや
そうやってあきらめていまいます。

 

 

 

諦めるよりもやってみようよ

やらずに諦めてしまうより
やってみて
何かを感じて
楽しかったらつづける
たのしくない、合わないと感じたらやめる
それでいいのではないでしょうか?
それが無駄だというなら
それでもいいけど
やってみたことは経験だから
無駄にはならないんじゃないかな?
そもそも無駄ってなんだろうか?
わたしは経験するために生きてるんだと思ってましたwww

 

 

 

 

過去よりも今

過去のことって
実は今を生きることに必要ないんだと
思います。

過去を言い訳にしたくないものですね♪

確かに体験や経験は役に立つけど
過去に失敗したことや
だめだったことって
また同じになるとは限らないよね?
だから今から未来はどうして生きたいのか。

今やってみたいことはなんなのか。
自分で気づいて
行動していったらいいだけなんだよね♪

いつでも自分がどうしたいのか。が大切だと
思っています(*^^*)

コメントを残す