よければちょっと相談したいことがあるんだけど・・・から始まった咲笑プロジェクト

(パピコさんの『あきらめない』という作品)

4月26日くらいのライブ配信で

個展やりたい。。。

クラウドファンディングしようと思っています。

的なこと言ってるのを聞いたはず・・・

その日の夜にきたメッセージが

『よければちょっと相談したいことがあるんだけど・・・』

だった。

ここでクラウドファンディングかな?

と思ってたし、多分ライブでも喋ってたはず。。。

だからそのライブ聴きながら

パピコさんの場合どうやったらいいかを

考えながら聞いてたと思う・・・

そしたらメッセージが来たから

かなり嬉しかったので

そこから咲笑プロジェクトがはじまっていくことになる。

そもそもなんでわたしにメッセージが来たのか

1年前にクラウドファンディングをしてまして。。。

30万円という目標額を1ヶ月で集めるというチャレンジをして

結果的には40万円以上のご支援をいただいておきながら

イベントで大赤字を出したのです!笑

クラウドファンディングをやるきっかけになった

プロジェクトの実行委員として力を貸してくれたのが

パピコさんだったのです。

いまだからいうけど。。。

そのプロジェクトのイベント当日に

ふと。。。『この人(パピコさん)個展とかやらないのかな?』

『青森にこんな素敵な人がいるなら応援しまくるのに・・・』

と思っていたんです。

だから個展やります。

クラウドファンディングします。

と言ってるのを見た時

ものすごくびっくりしたし

関わりたい!!!って思ってました。。。笑

わたしのふと思ったことが実現するまでの

タイムラグは1年でした。。。

 

 

 

プロジェクトメンバー

サイトウパピコさんを筆頭に

パピコさんのHPを管理運営している方が

どうやら印刷屋さんらしい。。。

でもあれもこれもできるし

膨大な仕事量であっても引き受けるすごいひとです。

そしてわたし。

この3人が運営母体となり

クラウドファンディングを始めていくことになったのです。

 

 

 

クラウドファンディングについて

パピコさんの場合は商品を届ける購入型だったので

クラウドファンディングのサイトを使うのではなく

HPのSHOPページ

つまりLP(ランディングページ)を作り

決済カートをつけて商品を売り

買ってもらうことで支援になる。

自作のクラウドファンディングをすることに決めたのです。

枠組みが決まったので

次はパピコさんの想いをまとめ、

リターン(販売商品)を考え

価格を決めるという作業に移りました。

そこから悶絶が始まる

自分の商品をいくらにするのか

どんな商品をだすのか

自分がどうしたいのかと向き合い

自分で決めた値段でださなければいけない。

ここで妥協すると

わたしみたいに目標を達成しても赤字になったりします。笑

パピコさんは覚悟を決めるのも早いし

自分に素直に決めて曲げずに動ける人だから

わたしは安心してちゃちゃいれてました。笑

ほんとにそれでいんですか?

その値段でいいんですか?

ってつっこみまくったので。。。

パピコさんは嫌だったでしょう。。。笑

でも5月17日に始まって

6月に達成し

7月7日に終了した時には

目標額よりもものすごく上回り

大成功を収めたのです。

だからさ、パピコさんが怖さを超えて

エネルギーを出し続けたからこその賜物だと想い

激しく感動したのを覚えてます。

 

 

 

仲間が増えていく

クラウドファンディングの途中から

もうスケジュール管理ができなくて

神的なスピード感でスケジュールを

管理してくれる方が加入してくれた。

本当に頭脳も考え方も神レベルで

発言してくれるたびに感動してました。

そこから青森県の個展開催に向け

青森チームが立ち上がり

終了後には

大阪チームが立ち上がり

この後

東京チームが立ち上がる予定ですwww

メッセンジャーのグループが多くて

どこになにをあげたのかわからなくなるくらいカオス。。。笑

でも人が増えれば増えるほと

素晴らしいアイディアが出て

目ん玉が飛び出そうなくらい面食らうのです。

本当に人の力ってすごいなあと思います。

 

 

 

青森での個展

青森県鶴田町で開催した個展

その前がカオスでした。

クラウドファンディングをしながら

チラシ

リターン(商品製作)

HP更新

チラシに載せる後援申請

プレスリリース

SNSへ投稿し

パピコさんはライブ配信して

みんなそれぞれに自分の仕事や日常があって

そこにプラスして個展の準備・・・

さらにPRとして

青森市にある地下駐車場の1区画に

絵を展示することにし

7/1~8/31までの展示に向け動いたり・・・

 

さらにパピコさんにはお仕事の依頼も舞い込み

もうてんやわんやだったと思う。。。

おかげで鶴田町での個展は

大盛況でした。

 

 

 

地下の駐車場での展示をしておいたので

展示するながれや感覚みたいなものを

掴んでの、鶴田町の個展だったけど

やっぱり会場の条件によって

飾り方も違ってくる

でも展示はやっぱり楽しい!!!

わたしに平衡感覚がなくてもちゃんと

平衡感覚がある人がいる

これってすごいよね!

できません!

っていって、それが認められて

できる人がやってくれる!

そんな素晴らしいチームワークができる

パピコさんの周りには本当に面白い人ばかりだなぁと思います。

 

 

 

バージョンアップした大阪個展

 

手伝ってくれる人数も

会場の広さも増えた大阪個展

前日の設営でも

すごくいいアイディアが出たり

綺麗にできる人がいたり

適材適所というか

できる人ができることをしていく

できなかったらできる人にパス!

そんな感じで進んでいきました。

会場入りする前に

会場の図面を見ながら

枠組みを考えるんですが・・・

なんせ計算ができない!!!

図面の数字がcmなのかmなのかmmなのか

脳内で混乱してカオス・・・

で計算できる人にお願いして

ちゃんと設営できました。。。笑

 

 

 

それぞれの力がすごい

接客が上手い人

すんなり会話に入っていける人

写真を撮るセンスがある人

場の空気をよみ何をすべきかみて動ける人

いろんな方面に配慮ができる人

いろんなすごいところを見せてもらいました。

本当に人ってみんな違う。

得意なことはにてるかもしれないけど

ちょっとずつ違ってて

だからこそ補い合うんだなぁと思ったのでした。

わたしは接客スキルがポンコツだし

人に興味がないので

話しかけられる

という前提がないんです。。。笑

ただただ耳に入ってきた情報が

おもしろくて笑う。。。笑

それくらいなんです・・・

ただのヤベー人。。。笑

人が好きで人と話すのが上手い人がたくさんいて

わたしは安心してフリーズできます。。。笑

じゃあなんで会場にいるかって?

それは楽しそうにしてる雰囲気を

客観的に見てるのが好きなんです!!!←働けwww

いやいや、、、

じつは私のメイン業務は設営なんです。

裏方業務なんです。

配置や銃器の使い方や飾り方で

絵を見た反応は変わると思っています。

だからこそ会場を作り上げるところまでが

わたしの萌えポイントというか・・・

エネルギー全開になるところなんで

大抵、前日で燃え尽きます。笑

当日はポンコツに拍車がかかり

基本黙ってます。。。笑

でもそれが許されるのが

パピコさんならではだと思ってます。

だから本当にありがたい💜

 

 

 

流れが速すぎて気づいたら4ヶ月しか経ってなかったΣ(゚д゚lll)

パピコさんがやると決めてから

今大阪個展なので

まだ4ヶ月です。。。

なにこのスピード感。。。

4月26日から始まったとして

明後日で4ヶ月・・・

嘘でしょ?

私よくこのスピードについていってるな・・・笑

さっき個展の会場で←だから働け。笑

どんな始まりだったか振り返って

メッセンジャー見返してたら

4ヶ月間の出来事を思い出して

ひとりで感極まっていたという。。。笑

体感では倍くらいの期間だったから

自分でびっくり。。。笑

私の時間の感覚やっぱりおかしい。。。笑

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください